【バンコク仕入れ攻略】番外編チャトチャックセクション2

皆さんこんにちは、バンコクパスポートの高橋です。

今回も【バンコク仕入れ攻略】番外編として、チャトチャックセクション2をお送りします。

sdr

チャトチャックのセクション2は地下鉄カンペット駅の2番で口から出てすぐの所にありあります。

実は若いデザイナーのお店の店舗が多いのです。

dav

こちらのお店はアロマと化粧品のお店です。

結構おしゃれな雰囲気です。

結構タイの化粧品は中国の方に好評です。

暑いところなので、汗かいても化粧崩れしにくいとか…

dav

ちょっと奥に入ると、こういったローカルの食事を食べられます。

dav

こういったライムの果汁を絞ったレモネードやジュースで水分補給も出来ます。

ライムは、食べ物の味付けや飲み物に沢山使われる、タイの国民的な柑橘類です。

sdr

裏通りにはこう言った、アクセサリーのお店もあります。

dav

ちょっと中に入った通りには若いデザイナーのお店があります。

dav

スリッパやキャップと言った物をだったり。

dav

若いママさんとかにウケそうなトートバック手前に有るすみれ色と言うか薄い紫とかは私は好きです。

dav

オリジナルのTシャツとそれに合わせたシルバー製品

こういった総合的なデザインをされている方もいますね。

dav

真ん中の3 STEPS TO HAPPINESS のデザイン大変前向きなデザインで良いですね。

dav

こちらはヘッドウェアーですが、バンコクのバイクタクシー御用達のアイテムで、首を保護したり排気ガスを除けのマスク代わりに口元まで上げて使ってます。

完全に男性向けですが、LCCで帰国の際にエアコンが効きすぎて寒く時はこういった首を保護すると寒さを和わらげる事も出来ます。

ブランケットを借りても首元の寒さをケアするのは厳しいので、こう言ったアイテムの購入をお勧めします。

今回はセクション2は地下鉄駅の入り口付近に有りますが、おしゃれなお店やローカルな雰囲気が沢山あるところが混じった大変刺激的な場所です。

今回訪れた場所は矢印のある所です

次回はセクション3をお届けする予定です。




便利 x 効率的 x 安心! タイ仕入れを強力サポートする、No.1人気サービス



バイヤープロフィール

高橋寿長
2017年 株式会社イーウーパスポート入社。
2019年よりタイ現地法人 บริษัท ยีวู พาสปอร์ต (ไทยแลนด์) จํากัด (英文:YIWU PASSPORT (THAILAND) CO.,LTD.)ゼネラルマネージャー。
栃木県宇都宮市出身、バンコク在住。タイ輸入のことなら何でもご相談ください。