はい。以下の手配が可能です。
渡航前・バンコク到着後ともに、お気軽にご相談下さい。

2人程度までであれば、タクシーがお勧めです。

  • 日系ハイヤー会社(7人乗り)
    料金:片道1,200バーツ(約4,200円)
    事前支払いとなります。高速道路代込。
  • タクシー
    料金:メーター+高速道路代。
    ドンムアン空港まで総額350バーツ(約1,250円)程度、スワンナプーム空港まで総額400バーツ(約1,400円)程度です。
    当社にてご宿泊先のホテルに、迎車予約の依頼を代行します。時間を決めればOKです。

百聞は一見にしかず。直接、自分の目で見ることが大事だと思います。

何事も「絶対」はありませんが、、、物販をやっている方であれば、「む・・・これは売れる!」という商品が必ず見つかるのが問屋街です。

イーウーや広州でもそうですが、バンコクでは「中国製ではない」というところがポイントだと思います。

ぜひ、挑戦をお待ちしています。

→仕入れアテンド詳細へ

業務時間中であれば社員が通訳することも可能ですが、
社員はマッサージは受けませんので、その間は入り口などで待機いたします。

やっています。逆に、チャトゥチャックは週末だけです。

場所にもよりますが、卸主体のところは16時くらいまで、小売もやっているエリアは20時くらいまでの営業です。なかには15時くらいに閉まるところもあります。

事前にご相談下さい。

当社グループのポリシーとして、お店の紹介はしていません。

というのは、紹介するには理由があるはずで、
つまり「過去に別のお客様が注文して、いい店だった」ということですが、そのお客様の儲けの種をバラしてしまってはそのお客様に申し開きできません。

逆に言いますと、良い仕入れ問屋をペラペラ喋る貿易会社というのは、
あなたが見付けた良い仕入先も同業者にバラすということですから注意が必要です。

ご希望の商材を取り扱うエリアまでお連れしますので、そこから一緒に探していく形になります。ご了承ください。

LCCを除く大抵の航空会社では23kg迄の荷物を2個まで預けられます。
帰国日までに商品を梱包しましょう。
帰国持ち帰り用のダンボールは無償提供します。

仕入れ予定にもよりますが、初めてであれば10万円程度あれば良いでしょう。
気になった商品があって、当日に買えなくても当社にて後日注文も可能です。

アテンドサービスにお申込いただきました後、お越しになる1週間前になりましたらChatWork(無料のビジネス用チャット)のグループチャットを作成します。

・お客様
・当日アテンドを担当する社員(日本語OK)
・日本人マネージャー

がメンバーのグループチャットですので、
商品の事前リサーチをはじめ市場の回り方、ホテルや移動のことなど、
何でもご相談ください。

こんな画面です。

ChatWorkのアカウント作成(無料)はこちら

Load More