バンコク仕入れ攻略 プラトナームショッピングモール編

皆様ご無沙汰しています、バンコクパスポートの高橋です。

プラトナームショッピングモールを攻略していきたいと思います。

やはり、ショッピングモールでの買い付けの場合には、優先順位を明確にして、余計な時間を消費しないようにするのも、買い付け更にはビジネス成功の必要な事ですので、観光気分で回ると時間切れしてしまいます。

相変わらず、この場所は大変混雑しています。

まず入ったら、現在地を確認して目的地を設定。

登山や、ハイキングでも目的地と現在地の確認は適時に行うのが鉄則ですが、折角案内が有るので、立ち止まって確認しましょう。

ただ闇雲に探しても時間と体力を消耗します。

 

現在位置と、目的地を確認確認今はZONE1の3階に居るから、目的地のメンズファッションは、隣のZONE2の4階、アクセサリーは同じ5階とわかるので、ZONE2へ移動して4階へ向かう事にします。

実はこの案内板、ZONE1からZOME3まで繋がっているように見えますが、実はこれがそうではないのです。

実際はこんな感じになります。

何か手作り感あふれる拙い加工ですが、ご容赦ください。

実際には、ZONE1からZONE3まで行き来できるのは2階迄で、3階から上はZONE1とZONE2が繋がっているだけで、この案内板を見て少しレディース見てからバックも見てみようとZONE3へ向かおうとしても、2階に下りないと行けないし、バックみたから3階の服を見たいと思ってもZONE3から直接ZONE1やZONE2へ行けない。

このことが分かりにくい為、迷う⇒疲れる⇒テンパる⇒集中力や体力が切れてきて欲しいものが見つからない⇒イライラする⇒買ったものを置き忘れる⇒やる気がなくなる⇒現実逃避の為まだ時間が有るのに帰ったり、観光したくなる。

と言った負のループを襲うかもしれません。

タイと言うお国柄は「マイペンライ(気にしない)」なので相手を責めることは出来ません。

 

現在ZONE1の3階に居て、目的地がZONE2の4階と5階に有る訳で初めて来た人には、各ZONEが何階まで繋がっているかわからないが、バンコク事務所の担当はその辺りを熟知しています。是非とも、弊社アテンドをご利用ください。

タイ仕入れ・バンコクアテンドサービスのご案内【即時予約確定OK】

世界中から人が集まる街バンコク、当然のこと世界中から人がやってくる。

日本からやって来た女性の二人連れ、自撮りでポーズを決める中国人女性の群れをかいくぐりながら、目的地を目指します。

4階に着いて色々物色します。

ネクタイやタイピン

カラフルなYシャツ

ついでに、仕事で使うYシャツ買ってみました

5階へエスカレーターへ向かうと。

白と黒を基調としたアクセサリーショップが(だから名前がZEBRA)

日本人モノトーン好きだから、イケるかもしれないと思った矢先

東京にもお店がありました。

でも、タイ限定とかもあるかもしれませんね。

隣は

明るくて眩しい陳列です。

奥に小部屋が有るので、覗いてみると。

いろんなバックが陳列していました。

ふと思う、自分のセンスに自信が有ればここで宝を掘り当てる事が出来るかもしれないと

バンコクへ来る前は、中国浙江省の義烏市(知らない人は、義烏やイーウーで検索)の福田市場のアクセサリーも見てきましたが、安さは福田市場の方が安いですが、バンコクの方が個性的な物が多なと感じました。

皆さんも是非バンコクのパラディウムショッピングモールへお越しください。

タイ仕入れでは定番のスポットです。

それでは、次回も記事をお楽しみに。

 

 

 

 

 

 




便利 x 効率的 x 安心! タイ仕入れを強力サポートする、No.1人気サービス



バイヤープロフィール

高橋寿長
2017年 株式会社イーウーパスポート入社。
2019年よりタイ現地法人 บริษัท ยีวู พาสปอร์ต (ไทยแลนด์) จํากัด (英文:YIWU PASSPORT (THAILAND) CO.,LTD.)ゼネラルマネージャー。
栃木県宇都宮市出身、バンコク在住。タイ輸入のことなら何でもご相談ください。